About

映像制作者紹介


【映像制作者紹介】

笠井千晶(かさい・ちあき)
1974年 山梨県生まれ/静岡県浜松市在住

<学歴>

お茶の水女子大学 外国文学科英語学科卒業

<職歴>

元報道記者(SBS静岡放送・中京テレビで計15年間勤務)
2016年10月1日/「Rain field Production」設立

<ジャーナリストとしての経験>

・テレビ報道の現場で、トータル15年間の経験を積む。

・報道記者やニュースディレクターとして、現場リポートの他、社会派のドキュメンタリーを制作。多数の受賞歴を持つ。

・2006年秋に渡米。ニューヨークに1年半滞在し、ドキュメンタリー制作の本場で活躍する映画監督などに刺激を受ける。

・2008年に帰国後、テレビの現場と並行しながら、ビデオカメラを手にフリーのジャーナリスト活動を開始。自主上映会の開催等活動する。

・2015年4月よりフリー活動に専念。翌年10月にドキュメンタリー専門の自主制作プロダクション「Rain field Production」設立。